ガジェットを使いこなそう_スマートウオッチ編(1)

ガジェットを使いこなそう_スマートウオッチ編(1)

ADHDの方でガジェットを上手く使いこなすことで、仕事を上手く回したり、生活の質を上げている方が結構いらっしゃいます。かくいう私もその口です。

スマートウオッチは、時間管理に役立つガジェットです。

ちなみに私が使っているのはアップルウオッチ。スマートウオッチとしては定番ですが、同じような機能は他のものでも皆あると思います。要は、手でブルブル震えてくれるのがただ鳴るよりも「何かあったな」感を強めてくれるってことですね。

twitterにも書きましたが、アップルウオッチのホーム画面左下にタイマーを置いてます。あと5分でこの作業をやってしまおう、とか、あと10分やったら終わりにしようと区切りをつけるときに使ってます。

他に、自分が作業する時間の見積もりに不安を抱えている方は、自分の行動を15分くらいかな〜と予測してタイマーかけてみるといいですよ。実際にはどれくらいかかっているのかがわかって、時間見積もりの訓練になります。