自分を知り、自分を変えていく

スタッフ紹介

須藤千尋

プロフェッショナルの産業医として、産業保健アドバイザリー事業を担当しています。産業衛生や健康経営をキーワードに、企業・事業場・労働者の皆さまからご相談を承っています。医学的に妥当かつ効果的で、そして受け入れていただきやすい健康施策を提案するなど、事業者と労働者の双方にとって納得感のあるコンサルティングを心がけています。
医師、医学博士、日本医師会認定産業医、健康経営エキスパートアドバイザー。産業医としての業務提供経験は約30社・事業場。
専門:産業医学、精神医学、行動科学、神経心理学、臨床心理学、統計学
学会活動他:日本産業衛生学会、日本産業保健法学会、日本神経科学会、日本生物学的精神医学会、日本遠隔医療学会、日本行動医学会、Society for Neuroscience

沼田法子

認知機能改善プログラムを担当しています公認心理師・看護師の沼田です。
認知の柔軟性やものの見方に偏りがあると、思考が切り換えられなかったり、細かい部分にこだわって全体を把握するのに時間がかかってしまいます。認知機能改善プログラムは、困りごと(例えば優先順位がつけられないなど)に直接アプローチするのではなく、そのもとになっている認知機能にアプローチするトレーニングプログラムです。これまでとは少し違ったアプローチで、ご自身が問題解決のための方策を変えたり、幅を増やしたりしていけるようお手伝いします。よろしくお願いいたします。

加藤文

ホームページやブログの管理、カウンセリングの予約管理をしています。快適な環境をご提供できればと思います。よろしくお願いいたします。